隠しキャラ使用可能!
  中ボスの『グラント』と、最終ボスの『カイン』の2体が最初から使用できます。画面外の左にカーソルを合わせるとグラントが、右にカーソルを合わせるとカインが選択できます。
 
T.O.P.ゲージが変更可能!
  T.O.P.ゲージの幅を3段階に変更することができます。ゲージの幅を狭くする程、T.O.P.状態の時の攻撃力がアップします。

     通常  T.O.P. = 攻撃力X  1.25
     2段階  T.O.P. = 攻撃力X  1.5
       3段階  T.O.P. = 攻撃力X  1.75

 
対戦専用VSモード
  対戦専用のモードで、ハンデ設定とステージ選択ができます。
 
プラクティスモード
  練習用のモードです。様々な設定のもとで練習が可能です。

1. COM-ACTION1
敵キャラの状態を以下の3通りから選択できます。
  STAND 立ち
CROUCH 屈み
JUMP ジャンプ
2. COM-ACTION2
敵キャラの行動を以下の5通りから選択できます。
  ATTACK コンピュータが攻撃してきます。
NO GUARD 全くガードしません。
GUARD1 完全に全ての技をガードします。
GURARD2 最初の一撃は喰らいますが、ダメージから復帰した後は完璧にガードします。
GUARD3 1のコンピュータアクションに対応したガードです。
3. T.O.P.
T.O.P.の状態を決定します。
  X 1.25 通常のT.O.P.状態です。
X 1.5 1段階パワーアップしています。
X 1.75 最強のT.O.P.状態です。
4. GAUGE
パワーゲージの状態を設定します。
  OFF ゲージがありません。
S・POWER 超必殺技が使用可能な状態です。
P・POWER 潜在能力が使用可能な状態です。
5. COUNTER
ONにすると、どんな時でも攻撃を当てる際には、必ずカウンターHIT状態になります。
6. JUST DEFFENCE
CPUキャラがジャストディフェンスするようになります。ON/OFFで設定可能。
7. STAGE CHANGE
ステージを変更することができます。
8. CHARACTER CHANGE
プレイヤーやCPUキャラを変更できます。
9. RETURN CENTER
プレイヤーやCPUキャラをスタート開始ラインに戻す。
10. RETURN MENU
メニュー画面に戻ります。

 
オプション画面
 
1. LEVEL
  CPUの難易度を8段階に変更できます。
2. GAME TIME
  ラウンドの制限時間を45,60,90,無限の4段階に設定できます。
3. ROUND SET
  勝利ポイント数を1,2,3本制のいずれかに変更できます。
4. DEMO CUT
  途中デモの有無を決定します。ONにするとデモがカットされます。
5. FLASH
  画面フラッシュの有無を選択できます。OFFにするとフラッシュしません。
6. LANGUAGE
  言語表示を日本語、英語の2カ国から選択できます。
7. PAD CONFIGURATION
  コントローラーの設定変更ができます。
8. EXIT
  モードセレクト画面に戻ります。


| BACK |