星水砂(ほしみさご)さんからのコメント

ACT-2『Love is blind』
「アメリカ? で、いつ戻ってくるのよ?」
 彼女の呆れたような問いかけに、青年は軽く肩をすくめただけだった。突然の
早朝ドライブにつきあわされた挙げ句、出てきたのが「居場所が割れた。今日渡
米する」の一言である。
「結局、私よりも、音楽よりも、『彼』なわけね」
 語弊を招きそうな言い種に、青年がわずかに顔をしかめて振り返る。その唇に
軽くキスをして、彼女はフワリと笑った。
「ま、やることやってスッキリして、さっさと帰ってきて。……待ってるから」