ふぉっ!!! こここ・・・こんな所にタカッチャン隠しページが!!!
のぉっ!!! こここ・・・こんな所にデルデル隠しページが!!!
ふぉっ!!! こここ・・・こんな所にタカッチャン隠しページが!!!
のぉっ!!! こここ・・・こんな所にデルデル隠しページが!!!

 


(↑向かって左が伊東氏、右が高津氏。)

  第2回のInterviewは前回に引き続き、「激突 カードファイターズ」プロデューサー・伊東氏とファミ通等でお馴染みの宣伝・高津氏の対談です。 
  今回の対談は終始和やかな雰囲気で行われました。

撮影・構成  :  zumina 

bar_orange.gif
(↑くつろぎまくってる伊東氏。)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(↑どうもこれは仮の姿らしい。)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(↑ちょっと有名なお2人とお話できて実は嬉しい担当者の後頭部。)

 
 
 
 
 
 

 

Q.
  この伊東さんと高津さんのツーショットは私としては本日始めてお目にかかるのですが、普段お2人は親しいんですか?

伊東正剛 (以下「伊東」)

 (目を合わせ、笑う2人)
仲悪いわけじゃないねんけど、何かと合えへんなぁ。(笑)

高津祥一郎 (以下「高津」)

  女の子の趣味とか、飲みに行く場所とか、趣味合えへんなぁ。

伊東

  うん。合えへんなぁ。

Q.

  高津さんに質問なんですけど、伊東さんってどんな人なんですか?

高津

  第一印象は「アゴ出てんなーこの人」。

伊東

  見たまんまやん。(笑)

高津

  最初はおとなしそうな人かな〜と思ってたんだけど、ホントは違う人だった。

Q.

  えっ、違うんですかっ!?

高津

  うん。仕事とプライベートの使い分けがかなり上手い人。夜の街に詳しいし。

伊東

  詳しないっちゅうねん!!

Q.

  へぇ〜、そうなんですか。 意外ですね〜(笑)。 それでは、伊東さんは高津さんをどう思ってらっしゃるんですか。

伊東

  ファミ通とかで柴田亜美さんが描いてる漫画あるでしょ。 ホントにあのまんまの人。 常に「どりゃ〜!!」とか言ってるし。

Q.

  えっ、そうなんですか。 じゃ、今の高津さんは仮の姿・・・!?(笑)

伊東

  うん。仮の姿(笑)。 そうそう、あとね〜、東京と大阪では全く違う人。 大阪じゃガラ悪い。

高津

  それって、褒めてる?

伊東

  うん。むちゃむちゃ褒めてるよ(笑)。

Q.

  そう言えば、最近弊社ホームページにも高津さん宛にファンメールがたくさん届いているようですが、身の回りでも何か変わったエピソードとかありませんか?

高津

  最近はイベント行く度に絶対声かけられる。 ひどい時なんか、家の写真まで撮られたこともあるよ。

Q.

  あまり人気がありすぎるのも問題ですね(笑)。 さて、ところでSNKってお2人にとってどんな会社なんですか?

高津

  ええ会社ちゃう? 前社に居た時からいいなって思ってたし。

Q.

  以前勤めておられた会社では何をしてらしゃったんですか?

高津

  やっぱり宣伝やってた。 SNKって仕事多いですよ。 でもその分楽しめるし、やりがいもある。

Q.

  そうですね。それは私も同意見です。 伊東さんは、SNKをどう思われてます?

伊東

  恐い!!
硬派な会社。 ショー会場でも一際目立つ真っ黒なスーツの軍団が…。

 
(次の時間この会議室で行われる会議の為に入室する主任・カレー氏。)
高津
  おい、カレー!! ひとつお願いが…。

カレー主任

  ジュース買って来い…?。

高津

  おう。トマジュ以外。

Q.

 (…す、すげえ、パシらせ慣れてる? やはり伊東氏の言う通りかも。 恐るべし高津氏!!!) 
  さて、本題の「SNKvsCAPCOM」ですが、どのような部分を前面に押し出してゆきたいとお考えでしょうか?

高津

  やはり業界初の「会社」vs.「会社」という形の夢のバトルを前面に打ち出してゆきたいですね。 今までのCAPCOMファンの方やSNKファンの方以外のいろんな人にも知って欲しいです。

伊東

  そうやね。 こんなに「vs.」が成り立つメーカーもないと思うんで、高津さんの言うよう業界初の夢の対決という部分で大変プレッシャーを感じています。でもその部分を逆に楽しみながら作ってますよ。

Q.

  さて、いよいよ次回の更新では「激突 カードファイターズ」ページが新設されますね。

伊東

  そうやね。 詳しい内容については今はあまり触れられへんけど、とにかく面白いんで当ページを楽しみにして下さい。

Q.

  本当に楽しみですね。
…という事で最後にファンの皆さんに一言お願い致します。

伊東

  どりゃ!

高津

  阿呆ゥが!!

Q.

  ありがとうございました。

 




 
  この2人に聞いてみたいことがあればzumina宛メールを送って下さい。 担当者が皆さんに代わって質問するッス。

「Review」TOPページに戻る